【おすすめモバイルバッテリー】10000mAh 大容量 超軽量 安い 愛用バッテリー SWA-1

モバイルバッテリー 5月 26, 2016 No Comments
Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookPrint this pageEmail this to someone

SWA-1

スポンサードリンク



 

今回はモバイルバッテリーシリーズ第2弾ということで、SMILE WORLD 10,000mAh SWA-1シリーズについて紹介したいと思います。

このモバイルバッテリーは、私自身がいつも常にカバンに入れているモバイルバッテリーになります。

購入したものはこちらになります。

 

 

なぜか、私自身が購入したシルバー色のモデルはなくなってしまっています。

また、価格も高くなっています…

1年前に購入した際は、特別クーポンを利用して、約2000円で購入しました。

最近のセール情報を見てみますと、ちょうど2ヶ月前の3月27日に1280円でセールをやっていたようです。
そこが最安値だと思います。

 

 

SMILE WORLD 10,000mAh SWA-1の特徴とは?

 

 

とても軽い

このモバイルバッテリーの特徴は、なんといっても容量の大きさに対する重さが軽いことです。

普通のモバイルバッテリーは、電池にリチウムイオン電池を利用しているため、どのモバイルバッテリーも大体重さは変わりません。
有名なモバイルバッテリーメーカーである、ANKER社やCheeroのモバイルバッテリーもPanasonic製の電池などを使用していて、独自の電池ではないため、軽量化には限界があります。

ただこのSMILE WORLD 10,000mAh SWA-1シリーズは電池に、リチウムポリマー電池を使用しているのです。

リチウムポリマー電池はラジコンをやっている人なら知っているかもしれません。

ラジコンの世界では車用の電池としてニカド電池やニッケル水素電池が主流ですが、ラジコンヘリ用電池では、リチウムポリマー電池が主流です。

リチウムポリマー電池は非常に軽量で、容量的にも問題はありません。

リチウムポリマー電池を採用したため、このモバイルバッテリーは10000mAhの容量にも関わらず、重さは200gしかありません。

 

例えば、発売時期がほぼ同じのANKER社の10000mAhのモバイルバッテリーのこちらの商品↓

などは重さは、358gあります。

そのことからもこのモバイルバッテリーの軽さが伝わると思います。

 

 

デザインがカッコいい

SWA-12

 

もう1つこのモバイルバッテリーの特徴として、デザインのカッコよさが挙げられます。

圧倒的にカッコいいです。

Macのデザインにマッチします。

最近のモバイルバッテリーは軽量化やコストのためにプラスチックの筐体を採用するバッテリーが多い中、このバッテリーは、アルミ筐体を採用して高級感があります。

また薄さも薄く、わずか12mmしかありません。

 

 

あえてデメリットを挙げるなら…

あえて挙げるなら、実容量が小さいことかもしれません。

もう購入して1年以上たっているだけなのかもしれませんが、Amazonのレビューにもあるように、

10000mAhの容量に対して、実際の容量は小さいように感じます…

気のせいかもしれませんが、他のモバイルバッテリーよりも数値上の容量に対する実際の容量が小さいような気がします…

気のせいかもしれませんが…

 

 

まとめ

SWA-13

 

今は値段もあがってしまい微妙ですが、もし1280円のセールの時だったら購入するべきだと思います。

毎日持ち歩きたいモバイルバッテリーですから、重さはとても重視したい項目であることは間違いありません。

そうした場合、このモバイルバッテリーは非常におすすめです。

リチウムポリマー電池のモバイルバッテリーですから。

スポンサードリンク



Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookPrint this pageEmail this to someone

kazz

大学4年。22才。関東住み。 ガジェット大好き。写真、車も。 デジタル社会に生まれてこれてよかったなぁ。