【おすすめWi-Fiカメラ】 TP-Link Tapo C200 レビュー! 小型、安心機能、 Alexa 対応!!

3000円台 , スマートホーム , スマートライフ , ネットワークカメラ 3月 21, 2020 No Comments

TapoC200

スポンサードリンク



こんにちは。

今回はTP-Linkのネットワークカメラ(Wi-Fiカメラ) TP-Link Tapo C200 をレビューしていきたいと思います。

TP-Link Tapo C200 は、まだ発売されて半年の最新式のネットワークカメラになります!!

 

近年コロナウイルス対策による、学校の休校等で自宅のお子さんの様子が心配な方や、スマートホームによってネットワークカメラの注目度が上がっています。

 

TP-Link Tapo C200 はプライバシーモードも兼ね備えた小型で安心のネットワークカメラ(Wi-Fiカメラ)です!

 

Amazonで最近値下がりしており、価格は要チェックです!

また、同様に楽天でも販売されています。以下のリンクになります。

 

 

追記(2020.05.20)
パン・チルト機能を除いた廉価版 TP-Link Tapo C100 が新発売されました!
卵1個分(70g)しかない超小型・超軽量モデルです!レビュー記事をご覧ください!

【70gのWiFiカメラ】 TP-Link Tapo C100 レビュー! おすすめネットワークカメラ!!

 

 

 

 

 

TP-Link Tapo C200 とは?

 

 

TapoC200-2

 

 

 

TP-Link Tapo C200 は、スマホでかんたんに操作&確認可能な見守りカメラになります。

動体検知など便利な機能を搭載し、パン・チルト機能によって、水平方向 360°、垂直方向114°までを広範囲を映像で確認することが可能です!

しかもかなりの小型サイズであり、数年前のネットワークカメラからは考えられないくらいのサイズとなっています!

 

簡単に説明すると、3000円台で購入可能なハイコスパなネットワークカメラ(Wi-Fiカメラ)です!

 

 

今回紹介する TP-Link Tapo C200 のスペックは以下のようになっています。

 

メーカー製品詳細説明サイト

TP-Link Tapo C200

 

仕様:
サイズ 横86.6 x 縦85 x 高さ117.7 mm
重さ 約190g
画質 200万画素フルHD ( 1920 x 1080 )
パン・チルト 横方向360°・縦方向 114°
夜間撮影 ナイトビジョン対応 (白黒)
ネットワーク 2.4Ghz

 

 

 

 

TP-Link Tapo C200 の良い点は?

 

 

TapoC200-3

 

 

 

 

✔ プライバシーモードがある!

個人的に TP-Link Tapo C200 の1番他社製品と比べて良い部分は、プライバシーモードが実装されている点だと思います。

近年中国製ネットワークカメラによる乗っ取りの事件や、ネットワークカメラの初期パスワードによる映像流出サイト等が話題になっており、

「ネットワークカメラ=映像流出」の印象を持たれている方が多いかもしれません

 

TP-Link Tapo C200 は、プライバシーモードを搭載しており、カメラを物理的にオフにし、映像の配信をオフにする機能を持っています。

その場合、本体のLEDも消灯しており、プライバシーモードになっていることを簡単に確認できます!

 

 

 

✔ 有名メーカーTP-Link社による安心な製品!

Amazon等で検索すると多くの安価なネットワークカメラ(Wi-Fiカメラ) がヒットします。

ただ無名メーカーのネットワークカメラでは、映像等がその会社のサーバー上でセキュアな形で取り扱われているのか全く不明です。

その点、家電量販店で無線ルーター等を多く販売しているTP-Link社の製品であれば、非常に安心です!

 

 

 

✔ 小型なのに、パン・チルト機能や暗視モード等機能が盛り沢山!(見た目が可愛い)

TP-Link Tapo C200 は小型な本体にも関わらず、水平方向 360°、垂直方向114°まで筐体を動かすことのできるパン・チルト機能や、夜間の暗い部屋でも映像を確認できる暗視機能など多用途に活用できます!

 

また見た目が可愛く、小型ロボットのようです。

 

 

ネットワークカメラは、自分の生活を筒抜けにしてしまうリスクがあるので、安心できる製品を慎重に選ぼう!!

 

 

 

 

逆にTP-Link Tapo C200 の良くない点は?

 

 

✘ 有線LANポートがない、5GHz帯Wi-Fiに対応しない…

本体が小型なため、有線LANポートが省かれています…

また無線LANも2.4GHz帯しか対応しておらず、無線LANルーターも作っている会社の製品としては残念です…

 

 

 

 

まとめ

 

 

TapoC200

 

 

 

 

3000円台で、この性能のネットワークカメラが買えるのは本当にコスパがいいと思います。

かなりおすすめです!

ネットワークカメラ(Wi-Fiカメラ)は、他のデジタル製品と比べ、プライバシーに配慮された製品をしっかり選ぶことが大事です!

その点、プライバシーモードを搭載している TP-Link Tapo C200 は安心して使用できるネットワークカメラです!

 

 

今回のレビュー記事のポイントは2点です!

  •  TP-Link Tapo C200 は、3000円台で購入できる多機能なネットワークカメラ
  • プライバシーモード搭載がかなり良く、おすすめ!

Amazonで最近値下がりしており、価格は要チェックです!

追記(2020.05.20)
パン・チルト機能を除いた廉価版 TP-Link Tapo C100 が新発売されました!
卵1個分(70g)しかない超小型・超軽量モデルです!レビュー記事をご覧ください!

【70gのWiFiカメラ】 TP-Link Tapo C100 レビュー! おすすめネットワークカメラ!!

 

スポンサードリンク



 

kazz

20代社会人。デジタル人間。東京住み。 ガジェット大好き。写真、車も。 デジタル社会に生まれてこれてよかったなぁ。