【1万円】圧倒的コスパ!UMIDIGI A5 Pro!デザインもカッコいい!レビュー!

ガジェット , スマートフォン , ネットワーク 8月 13, 2019 No Comments
Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookPrint this pageEmail this to someone

A5 Pro

 

スポンサードリンク



 

こんにちは。

今回は格安SIMフリー中華スマホ UMIDIGI A5 Proについて紹介したいと思います。

今回は1ヶ月以上中国から配送待ちとなり、待ちぼうけでしたが、もう既にAmazonでも販売されていて驚きます!

金額的には、3000円ほどAmazonの方が高くなりますが、保証も安心ですし、配送期間も短いですし、Amazonでの購入を断然おすすめします!

現時点で、技適認証取得予定となっており、今後も安心して使用できそうです。(2019.08.13時点)

 

 

 

 

 

UMIDIGIとは?

 

 

 

そもそも UMIDIGI A5 ProのUMIDIGIってどこのメーカーってなる方も非常に多いと思います。

UMIDIGIは、2012年に設立した中国の新興スマホメーカーです。

読み方は、ユミディジです。

 

どんな会社か、簡単にわかりやすくお伝えしますと、Xiaomiよりもニッチなスマホメーカーというイメージです。

でも将来性はかなりありまして、特徴としては、格安にも関わらず、グローバルバンドに対応しているスマホを多く出している点、最近日本のAmazonで公式販売を始めた点が挙げられます。

グローバルバンドに対応していない一般的な中華スマホも多く、プラチナバンド等を掴まないスマホが多い中、UMIDIGIのスマホは安心して購入できます。

 

 

 

UMIDIGI A5 Proとは?

 

 

A5 Pro−4

 

 

 

 

めちゃめちゃ簡単に言うと、

 

「HUAWEIのスマホの見た目をした、価格がHUAWEIの3分の1のスマホ」

です。

 

細かなスペックを言うとこんな感じです。

 

モデル:UMIDIGI A5 Pro
OS: Android 9.0
SoC:MediaTek Helio P23
言語:多言語
サービスプロバイタ:SIMフリー
SIMカードスロット:Nano SIM二枚 + Micro SD一枚同時に使用可能
メモリ:4GB
保存容量:32GB
Micro SD:256GB
CPU:Helio P23オクタコア、2.0GHz
重量:203g
ディスプレイ:6.3型/19:9/ノッチあり
画面解像度:2280×1080/FHD+
アスベスト比:19:9
トリプルアウトカメラ:1600万画素+800万画素+500万画素
インカメラ:1600万画素
ビデオ録画:1080p、720p、30fps
バッテリー:4150mAh
タイプ:5/7 / 9V-2A、総出力10W、高速充電
ネットワーク:Bluetooth 4.2、IEEE802.11 a/b/g/n
5G Wi-Fi信号/ Wi-Fi Direct / Wi-Fiディスプレイをサポート
対応バンド:
3G:WCDMA B1 / B2 / B4 / B5 / B6 / B8 / B19
4G:FDD-LTE B1 / B2 / B3 / B4 / B5 / B7 / B8 / B12/B13 / B17 / B18 / B19
B20 / B26 / B28A / B28B
TDD-LTE B38 / B40 / B41
ドコモ回線:LTE/3Gフル対応
ソフトバンク回線:LTE/3Gフル対応
ワイモバイル回線:LTE/3Gフル対応

 

 

 

 

 

 

UMIDIGI A5 Proの良い点は?

 

 A5 Pro−3

 

 

価格が安い、デザインがカッコいい!

UMIDIGI A5 Proは、安くて高性能と話題のHUAWEIのスマホよりも圧倒的に安い価格です。

UMIDIGI A5 Proの価格は、中国サイト経由だと10000円切るくらい、日本のAmazonで13000円切るくらいです。

価格競争力でも圧倒的で、この価格で購入できる他社スマホはほぼないです。

 

質感高い!

価格安いのに、質感もかなり高いです。今までの中華スマホとは一線を画す、高級感ある質感です。

さらには、この価格にも関わらず、背面もガラスですし、筐体もアルミ等、安っぽさの象徴プラスチックがほぼ使われていません。

 

背面のデザインがめちゃめちゃキレイ!

購入して驚いたのですが、背面のブルーのガラスがめちゃめちゃキレイです!!

反射する光によって色を変える、インスタ映え間違いなしのきれいな筐体です!

「購入するなら、ブルーがおすすめ!」

 

 

 

中華スマホは進化を遂げていた!!

 

 

 

 

UMIDIGI A5 Proの残念な点は

 

 

背面カメラ飛び出し問題…

某iPhoneと同じように背面カメラが飛び出しています…

ケースつけると飛び出しは解消されるんですけど、あのめちゃめちゃカッコいい背面のブルーが隠れちゃう…

透明ケースか、そのままで持ち運ぶか、悩ましい…

 

 

 

 

まとめ

 

 

 

A5 Pro−2

 

 

 

ポイントは3点です!

 

  • Amazonで購入すべし!
  • ブルーを選ぶべし!
  • ケースは開封前に買ってはならない!

 

メインスマホとして UMIDIGI A5 Pro を購入される場合は、SIMの相性、保証内容、技適認証等をよく検討して購入したほうがいいと思います。

サブスマホ、おもちゃとしてほしいと考えている方は、悩む余地なく、購入しても良いと思います。

この価格で、この性能、このデザインのスマホは、現時点で UMIDIGI A5 Pro が1番です!

 

 

 

スポンサードリンク



 

Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookPrint this pageEmail this to someone

kazz

20代社会人。デジタル人間。関東住み。 ガジェット大好き。写真、車も。 デジタル社会に生まれてこれてよかったなぁ。