【初ドローン】WI-FI FPV ドローン UDIRC U818A PLUS !操縦しやすくて手軽で面白い!

アクションカム , ドローン 5月 29, 2018 No Comments
Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookPrint this pageEmail this to someone

UDIRC U818A PLUS

 

スポンサードリンク



 

今回は、このブログ初のドローンの紹介記事です。

IoTやガジェットの延長線である格安中華ドローンは、おもちゃ的な色合いが強いですが、

おもちゃと割り切れば非常に楽しいガジェットです。

 

 

今回紹介するのは、WI-FI FPV ドローン UDIRC U818A PLUS です!

Amazonのリンクは以下のようになっています。

 

 

 

 

 

 

UDIRC U818A PLUS とはどんなドローンなのか?

 

 

 

UDIRC U818A PLUS は、リアルタイム伝送な可能な広角カメラが付属、高度調整機能搭載、ワンタッチ離着陸機能搭載の3点が特徴のトイドローンです。

この3点の機能が案外良くて、扱いやすいです。

 

 

 

 

 

 

UDIRC U818A PLUS の良い点は?

 

 

UDIRC U818A PLUS-3

 

 

 

FPV対応の広角カメラが付属している!

通常、ドローンにカメラをつける際は、アクションカムを搭載するのが一般的です。

しかし、UDIRC U818A PLUS は、WiFiで映像をリアルタイムで伝送できる広角カメラが付属しています。

 

アプリを入れれば簡単に120°広角HDカメラで映像をリアルタイムで見ることができます!

しかもFPV対応です!

 

 

 

自動離着陸機能で操作がしやすい!初心者でも簡単に操作ができる!

安めのドローンでは、通常操作が難しくコントロールも難しい製品が多いのですが、UDIRC U818A PLUS は、

めちゃめちゃ操作が簡単にできます!

理由としては、ボタンひとつで自動で離着陸ができる機能があるからです。

離着陸では、コントローラーの操作が難しく、離陸時にいきなり高度が上がってしまったり、着陸時にうまく制御できず、墜落のように落としてしまったりすることがよくあります。

UDIRC U818A PLUSでは、そのような操作がボタン1つで簡単にでき、驚きます!

 

「ドローンの操作が難しいのは、離着陸のコントロールが難しいからだ!」

 

 

 

予備バッテリーも簡単に購入できる!

ドローンもアクションカムと同じでいざという時のために予備バッテリーは重要です。

特に、モバイルバッテリーなどで充電しながら飛行できないので、アクションカムより大事かもしれません。

UDIRC U818A PLUSはAmazonで予備バッテリーが普通に売っており、簡単に購入できます。価格も安いです。

 

 

 

 

 

 

 

UDIRC U818A PLUSの残念な点は?

 

 

 

UDIRC U818A PLUS-2

 

 

 

 

あくまでもトイドローン…

価格帯が全然違うので、しょうがないのですが、UDIRC U818A PLUS はトイドローンです…

カメラがついていても本格的な空撮用途には使用できなさそうです…

 

 

 

競合トイドローンに対して強みが…

同じくらいの性能の競合中華ドローンに対して価格が少し高いです…

またコントローラーもディスプレイなどが搭載されているわけでもありません…

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

 

 

 

UDIRC U818A PLUS-4

 

 

 

 

初ドローンUDIRC U818A PLUS のレビューでした!

ドローンなのに説明書を見なくても大丈夫なくらい簡単に操作ができるドローンでした。

初めてドローンを購入する方や、トイドローンが欲しい方にはとてもおすすめなドローンだと思います。

 

 

 

 

 

スポンサードリンク



 

Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookPrint this pageEmail this to someone

kazz

大学4年。22才。関東住み。 ガジェット大好き。写真、車も。 デジタル社会に生まれてこれてよかったなぁ。