【実機レビュー】 Xiaomi Pad 5 タブレット レビュー!今年1番注目のシャオミの最新タブレット!

Android , Xiaomi , タブレット 11月 06, 2021 No Comments

XiaomiPad5

スポンサードリンク



こんにちは。

今回は満を持して発売された、今年1番注目のシャオミの最新10インチタブレット  Xiaomi Pad 5 をレビューしていきます!

Xiaomi Pad 5 は 今年No.1の注目タブレットであり、Mi Pad 4」の後継機種になります!!

日本で正規に販売されるシャオミのタブレットとしては、Xiaomi Pad 5 が初めてとなり、スマホで大人気のシャオミが満を持して、日本で発売するため要注目&大人気間違いなしの最新Androidタブレットになります!!

 

 

Xiaomi Pad 5 の大きな特長は、国内正規品で買えるAndroidタブレットの中で、トップクラスの性能を持っており、

  • 2560 x 1600(WQHD+)120Hzリフレッシュレートに対応したディスプレイ
  • フラグシップレベルの7nmプロセスQualcomm Snapdragon 860搭載
  • アウトカメラ 約1,300万画素、インカメラ 約800万画素
  • 価格が驚きの4万円

の4本柱の圧倒的高性能かつ高コスパな最強タブレットになっています!!

 

 

発売前から大注目のタブレットとなっており、発売後も売り切れるほどの大人気になり、Amazonタブレット売れ筋ランキングでも常に上位に入るほどの、Androidタブレット界に激震を与える、今年大注目のタブレットです!!

 

 

Xiaomi Pad 5 は、Amazon・楽天・Yahooショッピングで販売されています!!

PAD 5/GR/128GB Xiaomi(シャオミ) Xiaomi Pad 5(11インチ/6GB/128GB)- コズミックグレー

Xiaomi Pad 5 用ケースやガラスフィルムも販売されています。

Xiaomi Pad 5 を購入したら、是非買っておきたい、Smart Pen はこちら!

 

 

 

 

似たようなスペックの中華タブレットを今までにいくつかレビューしています!!
そちらの記事も是非ご覧ください!!

【実機比較】Amazon人気のAndroidタブレットおすすめ5選!!売れ筋ランキングから徹底比較!!

【実機レビュー】 Xiaoxin Pad Pro タブレット レビュー!Lenovo Tab P11 Pro の中華廉価版 !

【実機レビュー】 ALLDOCUBE iPlay40 Pro タブレット レビュー!進化した高機能ハイコスパタブレット!

【実機徹底レビュー】VANKYO ワンーキョー S30 タブレット レビュー!1番人気の最強Androidタブレット!

【実機レビュー】 VASTKING KingPad K10 レビュー!Amazon人気No.1タブレット!

【実機レビュー】 TECLAST M40SE タブレット レビュー!コスパ最高級の激安タブレット!

大画面タブレットを購入したら、ストリーミングでの映画視聴がおすすめ!!
無料トライアルで無料で映画見放題!!



 

 

 

 

 

 

Xiaomi Pad 5 とはどんなタブレットなの?

 

XiaomiPad5-2

 

 

まずはじめに、最近シャオミって聞くけど、どういう会社なの?って思っている方も多いと思うので、簡単にシャオミの紹介をします!

Xiaomiは、中国のアップルとも呼ばれている会社で、かなり昔からスマートフォンを販売してきています!!

大きな特長は、原価率の高い端末=超ハイコスパな端末を数多く発売している点です。

Xiaomi Mi Note 10、 Xiaomi Mi Note 10 Lite を皮切りに、初めて日本に上陸し、今回本格的に競争力の高いタブレット Xiaomi Pad 5 を発売し、タブレットにおける日本市場で存在感を高まること間違いなしです!!

個人的には、Xiaomiが中国メーカーの中では、1番安心感のあり、好きなメーカーになります!!

 

今回シャオミが日本国内で初めて発売した最強タブレットが、「Xiaomi Pad 5」となります!!

 

Xiaomi Pad 5 は、通常の中華タブレットとは全く違う、国内メーカーが太刀打ちできない領域で勝負を挑む高性能ハイコスパタブレットになります!!

 

Xiaomi Pad 5  の主な特長は、Androidタブレットとして国内唯一レベルの2560 x 1600(WQHD+)120Hzリフレッシュレートに対応したディスプレイフラグシップレベルの7nmプロセスQualcomm Snapdragon 860搭載、RAM6GB、ROM128GBとまさに最強タブレットである点です。
さらに、なんと4万円で購入できるという圧倒的な価格設定により、ほぼ敵なし状態になっています!!

このスペックで約4万円という価格設定は、スマホ以上にコスパが良く、さらに国内唯一レベルの2560×1600(WQHD+)120Hzリフレッシュレートに対応したディスプレイは、前代未聞です!!

 

フラグシップレベルの7nmプロセスQualcomm Snapdragon 860も、Antutuスコアは約560,000点を超えであり、かなり高性能です!
スマホを普通に上回る高性能さです!!

 

近年コロナによる外出自粛の影響で自宅でYoutube、HuluやNetFlix、AmazonPrimeを楽しむ方増えていて、10インチ以上の大型画面サイズのタブレットが使いやすく注目を集めています。

Xiaomi Pad 5 は、現状WiFiモデルしか発売されていないため、外出先で楽しむのにはWiFiルーターまたはスマホのテザリングが必須ですが、自宅をメインに、雑誌やSNS、ゲームを大画面で楽しめる最強のエンターテイメントタブレットです!!

 

 

Xiaomi Pad 5を購入したら、無料WiFiルーターを使って、外で持ち出そう!!

楽天モバイルでは、1GB以下であれば永年無料のRakutenUN-LIMIT Ⅵ プランとポケットWiFiルーターが無料で手に入ります!!

この無料のポケットWiFiを使えば、1GB以下永年無料で使用できます!!!
詳細は以下リンクをクリック!!



 

 

今回紹介する Xiaomi Pad 5 のスペックは以下のようになっています。

仕様:

サイズ(幅 x 高さx厚さ) 約254.69(W) x 166.25(H) x 6.85(D) mm
重量 約511g
対応OS MIUI 12.5 for pad(Android 11ベース)
CPU Qualcomm Snapdragon 860
ディスプレイ 約11インチ IPS LCD
解像度 2560 x 1600(WQHD+)
メモリ 6GB+128GB/6GB+256GB
バッテリー容量 8,720mAh(typ)
カメラ アウトカメラ 約1,300万画素   インカメラ 約800万画素
Wi-Fi IEE802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth Version 5.0

 

 

 

 

 

Xiaomi Pad 5 の良い点は?

 

XiaomiPad5-5

 

 

 

✔ Antutu約56万点超のAndroidタブレットを4万円で購入できるコスパの良さ!!

Xiaomi Pad 5 の凄いポイントは、約4万円台というコスパの良さです!

フラグシップレベルの7nmプロセスQualcomm Snapdragon 860チップ搭載のAndroidタブレット自体そもそもほとんど国内では存在しません!!

正直スマホでもこの価格を実現しているとコスパ良いと言われるレベルでありながら、Xiaomi Pad 5は高性能ディスプレイ搭載のタブレットです。当然ディスプレイや電池、筐体全ての部品がスマホよりコストがかかるので、
このコスパはまさにシャオミしかできない異次元のコスパです!!

国内トップクラスの「性能」と「価格」を実現した、Androidタブレット界の革命児!!

 

 

 

 

✔ Androidタブレットとして国内唯一レベルの120Hzリフレッシュレートディスプレイ搭載!!

Xiaomi Pad 5 驚きの120Hzリフレッシュレートのディスプレイを搭載しています!!

正直Androidタブレットでこの120Hzリフレッシュレートのディスプレイを搭載しているタブレットは初めて出会いました。

120Hzリフレッシュレートのディスプレイは、通常のディスプレイの2倍ヌメヌメ動きます!!

実際に触ってみると、正直通常のディスプレイがカクカクしているように見えてしまい、スクロール時とかにストレスを感じてしまいます…

Apple iPadやMacBookProでもこの120Hzのディスプレイ「ProMotionディスプレイ」はハイエンドモデルに搭載を進めており、数年以内には、全てのApple製品が、この120Hzのディスプレイに置き換わるとも言われています!!

Appleのハイエンドモデルに搭載している最強ディスプレイをこの価格のタブレットで搭載してしまう凄さ!!

 

 

 

 

✔ Dolby Vision、Dolby Atmosに対応の4つのスピーカー搭載で音質がメチャ良い!!

Xiaomi Pad 5 は音質にも力を入れており、Dolby Vision、Dolby Atmosに対応の4つのスピーカー搭載しています!!

タブレット界隈、特に中華タブレットでは、音質を軽視する傾向にあり、実際に開封後Youtubeを見て、すぐ違いを感じました。

4つのスピーカーによって、音に包み込まれるような感覚になります!!

噂によると Xiaomi Pad 5 の国内未発売のハイエンドモデル Xiaomi Pad 5 Pro はもっと音質が良いという話を聞きますが、正直 Xiaomi Pad 5 の音の良さがあれば、外部スピーカーいりません

外部スピーカーに接続しなくても良いくらい音質が良い!!

 

 

 

 

✔ ディスプレイの角が丸くて今風でハイエンドに相応しい!!

私自身の個人的な好みですが、 Xiaomi Pad 5 はもちろんディスプレイの角が丸い今風ディスプレイ搭載です!!

全面ディスプレイ搭載のiPad AirやiPad Proのようにディスプレイの角が丸くなっています!!

タブレットの角も丸く、ディスプレイの角も丸いとめちゃめちゃ高級感とスマート感があります!!

個人的に好きなポイントです!!

ちなみに、有機ELの超ハイエンドタブレットであるLenovo「Xiaoxin Pad Pro」も角が丸いディスプレイを採用しています!!

【実機レビュー】 Xiaoxin Pad Pro タブレット レビュー!Lenovo Tab P11 Pro の中華廉価版 !

 

 

 

 

Xiaomi Pad 5 は、Amazon・楽天・Yahooショッピングで販売されています!!

PAD 5/GR/128GB Xiaomi(シャオミ) Xiaomi Pad 5(11インチ/6GB/128GB)- コズミックグレー

Xiaomi Pad 5 用ケースやガラスフィルムも販売されています。

Xiaomi Pad 5 を購入したら、是非買っておきたい、Smart Pen はこちら!

 

 

 

 

逆に Xiaomi Pad 5 の良くない点は?

 

XiaomiPad5-3

 

 

 

✘ ディスプレイが有機ELディスプレイではない…

1番ショックな点です…

なぜここまでディスプレイにこだわっているのに、有機ELディスプレイを搭載しないのか…

「Lenovo Xiaoxin Pad Pro」も「ALLDOCUBE X Neo」も有機ELディスプレイ搭載しているのに…

唯一iPadProに勝てそうな部分だったのに…

正直一度有機ELディスプレイに慣れてしまうと、もう通常の液晶ディスプレイに戻れません…

【レビュー】ALLDOCUBE X Neo タブレット レビュー!驚異の2万円の有機ELタブレット!

 

 

 

 

✘ 重い…

本体を持ってみて、あれ?ちょっと重くない?ってなりました…

実際に、Xiaomi Pad 5を計測してみたところ、実測で507gと僅かながら、iPadPro11インチ501gよりも重い結果となりました…

競合となる「Lenovo Xiaoxin Pad Pro」は、485g、「Amazon Fire HD 10」は、465g なので、

比較的重い分類に入る大型タブレットになります…

ここに Smart Pen とケースを装着すると、外に持ち出すには少し面倒になる重量感かも…

【実機レビュー】 Xiaoxin Pad Pro タブレット レビュー!Lenovo Tab P11 Pro の中華廉価版 !

 

 

 

 

 

✘ もう少し価格安ければ最強なのに…中国版と同じくらいの3.5万円とか…

この価格はコスパ的にはかなり凄く、全然問題ないのですが、「ALLDOCUBE iPlay40 Pro」などの競合タブレットは、SIMカードでモバイル通信可能なCellularモデルで3万円なので、若干中華タブレットという割りには、価格が高めです…

4万円出すなら、iPadAirや新型iPadminiの価格が見えてくる…

コスパ最強なシャオミのタブレットだから、中国版価格と同じ3.5万円くらいにできるのはず…
有機ELではない液晶ディスプレイで、WiFiモデルなんだからそれくらいしないと競合タブレットを引き離せない…

【実機レビュー】 ALLDOCUBE iPlay40 Pro タブレット レビュー!進化した高機能ハイコスパタブレット!

 

 

 

 

大画面タブレットを購入したら、ストリーミングでの映画視聴がおすすめ!!
無料トライアルで無料で映画見放題!!



 

 

 

 

 

まとめ

XiaomiPad5

 

 

Xiaomi Pad 5 は、ハイエンドタブレット」×「ハイコスパタブレット」が欲しい方にはピッタリ!!

タブレットの重要要素であるディスプレイが120Hzリフレッシュレートでヌメヌメ動き最強!!

音質もかなり良く、エンタメ要素ではかなり使えること間違いなし!!

処理性能もAntutu約56万点超のSnapdragon 860チップ搭載で、ゲームもできる!!

それでいて、4万円を実現!!

シャオミが本気を出して作った、最新タブレットを体験すべし!!
アンダー5万円で高性能Androidタブレットが欲しいなら、Xiaomi Pad 5 一択!!

 

 

今回のレビュー記事のポイントは3点です!

  • Xiaomi Pad 5 は、「シャオミが日本で初めて発売した最強Androidタブレット」!!
  • WQHD+120Hzディスプレイ、Snapdragon 860、RAM6GB、ROM128GBで、4万円で買える
  • アンダー5万円で高性能Androidタブレットが欲しいなら、Xiaomi Pad 5 一択!!

 

Xiaomi Pad 5 は、Amazon・楽天・Yahooショッピングで販売されています!!

PAD 5/GR/128GB Xiaomi(シャオミ) Xiaomi Pad 5(11インチ/6GB/128GB)- コズミックグレー

Xiaomi Pad 5 用ケースやガラスフィルムも販売されています。

Xiaomi Pad 5 を購入したら、是非買っておきたい、Smart Pen はこちら!

似たようなスペックの中華タブレットを今までにいくつかレビューしています!!
そちらの記事も是非ご覧ください!!

【実機比較】Amazon人気のAndroidタブレットおすすめ5選!!売れ筋ランキングから徹底比較!!

【実機レビュー】 VASTKING KingPad K10 レビュー!Amazon人気No.1タブレット!

【実機レビュー】 TECLAST M40 タブレット レビュー!最新の大人気タブレット!

【実機レビュー】 TECLAST P20HD タブレット レビュー!人気のSIMフリータブレット!

これを機に安価で高性能なシャオミの生活家電を揃えよう!

【スマート体重計最高峰】Xiaomi Mi Scale2 健康管理もできる!Mi Scaleと比較!

【実機レビュー】MIJIA Pure Smart Humidifier Pro 実機レビュー! Xiaomi(シャオミ)の最新高性能加湿器!

【実機レビュー】Mi Air Purifier 3 レビュー! Xiaomi(シャオミ)の最新空気清浄機!

 

スポンサードリンク



 

kazz

20代社会人。デジタル人間。東京住み。 ガジェット大好き。写真、車も。 デジタル社会に生まれてこれてよかったなぁ。