【テレワーク最強】TP-Link Archer AX6000 レビュー !高性能無線LANルーター!

テレワーク , ネットワーク , 無線LANルーター 7月 30, 2021 No Comments

TP-LinkAX6000

 

スポンサードリンク



 

こんにちは。

今回はテレワークで最強の高機能高性能無線LANルーター   TP-Link Archer AX6000 をレビューしていきます!

 

TP-Link Archer AX6000 TP-Link初のWi-Fi 6テクノロジー対応新世代無線LANルーターとなっており、WiFi 6 に対応した超高速通信と8本のハイゲインアンテナによって、広範囲かつ強力に電波を送信し安定した通信が可能になっています!!

 

TP-Link社は、中国の有名ネットワーク機器メーカーで、世界42ヶ国に直営子会社や支社を展開しており、製品の累積出荷数は8億台を超え、 現在170以上の国の数千万人におよぶユーザーに対しネットワーク製品を提供している超巨大グローバル企業になります。

 

TP-Link Archer AX6000 は、近年コロナによるテレワークで自宅WiFiの不安定さが気になる方にベスト!

驚きの高性能さと高速無線LAN通信が可能に!!

 

 


TP-Link Archer AX6000 は、Amazon・楽天・Yahooショッピングで販売されています!!

楽天でも販売されています!

 

 

 

 

TP-Link Archer AX6000 とはどんな無線LANルーターなのか?

 

TP-LinkAX6000-2

 

 

TP-Link Archer AX6000 は TP-Link初のWi-Fi 6テクノロジー対応新世代無線LANルーターとなっており、WiFi 6 に対応した超高速通信と8本のハイゲインアンテナによって、広範囲かつ強力に電波を送信し安定した通信が可能になっています!!

 

簡単なスペックは以下のようになっています。

ワイヤレス規格:Wi-Fi 6 IEEE 802.11ax/ac/n/a 5 GHz IEEE 802.11ax/n/b/g 2.4 GHz
WiFi速度 :5 GHz: 4804 Mbps (802.11ax) 2.4 GHz: 1148 Mbps (802.11ax)
プロセッサー:1.8 GHz 64ビットクアッドコアCPU
Wi-Fi暗号化:WPA WPA2 WPA3
インターフェイス:2.5 Gbps WANポート×1 ギガビットLANポート×8 , USB-C 3.0 ポート×1 USB-A 3.0ポート×1

 

こんな感じになっています。過剰すぎるくらい高性能な無線LANルーターです!!

プロセッサーもタブレット並みのCPUを搭載しており、USB-Cポートも搭載しています!!

TP-Link Archer AX6000 はWi-Fi 6テクノロジーに対応し、最大通信速度は5GHz帯が4804Mbps、2.4GHz帯が1148Mbpsと、無線LANルーターの中でもかなり高速な最大通信速度を誇っています!!

 

 

 

詳細なスペック・仕様は以下になります!!

メーカー製品詳細説明サイト

TP-Link Archer AX6000

仕様:
ワイヤレス
規格 Wi-Fi 6
IEEE 802.11ax/ac/n/a 5 GHz
IEEE 802.11ax/n/b/g 2.4 GHz
Wi-Fi速度 AX6000
5 GHz: 4804 Mbps (802.11ax)
2.4 GHz: 1148 Mbps (802.11ax)
Wi-Fi範囲 4LDK


高性能アンテナ(取り外し可能)×8
複数のアンテナが信号を増幅させより多くの方向と広いエリアをカバーします

ビームフォーミング
クライアントに無線信号を集中させWi-Fi範囲を拡大します

高性能FEM
送信パワーを改善し信号範囲を強化します

4T4R
同じ帯域内の複数ストリームが障害への耐性を強化します

Wi-Fi性能 最上クラス(Very High)


デュアルバンド
最適なパフォーマンスを得るためにデバイスを異なる帯域へ割り当てます

4×4 MU-MIMO
複数のMU-MIMO対応クライアントと同時に通信します

OFDMA
複数のWi-Fi6対応クライアントと同時に通信します

エアタイムフェアネス
帯域の過度な占有を制限することによりネットワーク効率を向上させます

DFS
電波干渉の少ないDFS帯を利用できます

8ストリーム
デバイスをより多くの帯域幅に接続させます

動作モード ルーターモード
ブリッジモード
ハードウェア
プロセッサー 1.8 GHz 64ビットクアッドコアCPU
有線ポート 2.5 Gbps WANポート×1
ギガビットLANポート×8LANポート×2で静的リンクアグリゲーション (LAG) 可能
USB対応 USB-C 3.0 ポート×1
USB-A 3.0ポート×1対応パーティション形式:
NTFS, exFAT, HFS+, FAT32対応機能:
Apple Time Machine
FTPサーバー
メディアサーバー
ボタン Wi-Fiオン/オフボタン
電源オン/オフボタン
LEDオン/オフボタン
WPSボタン
リセット(初期化)ボタン
電源 12 V ⎓ 4 A
セキュリティ
Wi-Fi暗号化 WPA
WPA2
WPA3
WPA/WPA2-Enterprise (802.1x)
ネットワークセキュリティ SPIファイアウォール
アクセスコントロール
IP & MACアドレスバインディング
アプリケーションレイヤーゲートウェイHomeCare™ アンチウイルス


悪意あるサイトのチェック
ポート侵入防止
感染デバイスの隔離
通知およびログ

ゲストネットワーク 5 GHz ゲストネットワーク×1
2.4 GHz ゲストネットワーク×1
VPNサーバー OpenVPN
PPTP
フィジカル
寸法 (W×D×H) 261.2 × 261.2 × 60.2 mm
パッケージ内容 Wi-Fiルーター Archer AX6000
電源アダプター
RJ45 LANケーブル
かんたん設定ガイド

 

 

 

 

 

TP-Link Archer AX6000 の良い点は?

 

TP-LinkAX6000-3

 

 

 

✔ マジで速い!!通信速度4倍に!!

正直こんなWiFiルーターで通信速度が変わるとは驚きました!!

もともとマンション用インターネット回線のため、正直WiFiルーターでそれほど通信速度は変わらないだろう思っていましたが、TP-Link Archer AX6000 は全然違う速さでした。

今使用しているWiFiルーターも5年前ほどと比較的新しいWiFiルーターだったのですが、実際に通信速度をアプリで計測してみたところ、従来のWiFiルーターでは、ダウンロードスピードが20Mbpsだったのですが、

TP-Link Archer AX6000 では、なんと80Mbpsと4倍高速化しました!!

アップロードスピードは、マンションのインターネットがボトルネックなのか、変わりませんでした。

WiFiルーターを TP-Link Archer AX6000 に変えるだけでこれだけ高速化するのであれば、即交換すべし!!

 

 

 

 

✔ スマホアプリで設定ができ、やりやすい!

 

おすすめの良い点です。

アプリで主要な設定ができるので、わざわざPCで設定する必要がありません。

自動設定機能もあるので、比較的簡単にネットワーク設定ができます!!

これも国内メーカーの無線LANルーターとは大きく違った良い点です。

さらに、このアプリでは、今現在繋がっているデバイスを一度に確認できる機能もついており、どの機器が無線LANに繋がっているのかが一目瞭然です。

 

 

 

 

✔ 有線LANポートが8ポートあり、LANハブ不要!

 

TP-Link Archer AX6000 は有線用のLANポートが8つあります!

あまり注目されない機能ですが、有線LANポートは、案外多くの数を使用する場合があるので、これだけ多くの数があると安心できます!!。

近年ネットワークTVチューナーやNASなど有線LAN接続が必要な機器が増えてきています。

従来のWiFiルーターでは有線LANポートが多くても4つなどと少ないので、この TP-Link Archer AX6000 は8つと多く、安心できます!!

 

 

 

 

✔ USB-Cポートが搭載!

 

これも驚かされました!!

TP-Link Archer AX6000 には、USB-Cポートが搭載されています!

したがって、HDDやSSDを接続して、簡易的なファイルサーバー機能を使用する際も、今主流となっているUSB-Cケーブルで接続可能です!!

もちろん従来型のUSB-Aポートも搭載されているので、従来のケーブルをお持ちでも安心です。

 

 

 

 


TP-Link Archer AX6000 は、Amazon・楽天・Yahooショッピングで販売されています!!

楽天でも販売されています!

 

 

 

 

 

逆に TP-Link Archer AX6000  の良くない点は?

 

 

✘ 縦置きができず、本体設置スペースを大きくとる

TP-Link Archer AX6000 は、30cm×30cmの設置面積が必要です…

縦型のWiFiルーターが最近主流の中では、かなりの設置スペースをとるWiFiルーターであると言っても過言ではありません…

設置の際は、どこに設置するのか考えて設置すべし

 

 

 

 

 

まとめ

 

TP-LinkAX6000

 

 

 

この数年前のWiFiルーターを使用している人は、交換を検討すべし!!
5年前のWiFiルーターからの交換で、ダウンロードスピードが4倍になりました!!

近年のコロナによるテレワークで無線LANルーターが不安定だなと思っていないですか?
近年IoT機器が増えていて、WiFiのスピードが遅いなと思っていないですか?

WiFiスピードを激速にでき、テレワーク時も安心!!

国内メーカー製以外のWiFiルーターでは心配と思う方も多いかもしれません…
実際私自身もそう思い続けながら、数年前まで、数回、某国内メーカー製の無線LANルーターにこだわり続けて買い替えてきてました。

しかし、このTP-Link製の無線LANルーターを使い始めて、やっと無線LANルーターはこうあるべきなんだという当たり前の姿を見れた気がします。

 

無線LANルーターは毎日使うものだから、スピードが速くてストレスのないものを使おう!

本当にこの言葉に尽きると思います。

是非今一度、無線LANルーターについて考えてみてください。

新しい世界が待っていると思います。

 


TP-Link Archer AX6000 は、Amazon・楽天・Yahooショッピングで販売されています!!

楽天でも販売されています!

 

スポンサードリンク



 

 

kazz

20代社会人。デジタル人間。東京住み。 ガジェット大好き。写真、車も。 デジタル社会に生まれてこれてよかったなぁ。